ランドセルの人気ランキングについて

usuge20160815aqua-babypink-2016_11_11-164459

usuge20160815aqua-babypink-2016_11_11-164459

2017年度の人気ランドセル、ランキングを参考に早めに決めました。

萬勇鞄や鞄工房山本など、人気ブランドのランドセルはすでに完売状態です。
フィットちゃんやセイバンなどの大手ブランドは在庫がありますが、人気モデル、人気カラーは早めにチェックしないと、例年よりも早めに売り切れになっちゃうよ。
8月のお盆休みに、家族そろってランドセル選びをして、購入するケースが増えています。
お盆前後で売り切れになるモデルが増えてしまうんだね。

来年の入学式までには、かなり時間がありますよね。
ですが、お気に入りのランドセルが売り切れ、ということがないようにチェックして。
子どもと相談しながら、人気のランキングを参考にするのも良いよね。
ランドセルは、早めに決めておこう。

ランドセルの人気ランキング

usuge20170606glannight2017-2016_11_11-164542

ランキングで今年も注目度No.1は「フィットちゃんランドセル」。
幅広いデザインとカラーが人気の秘密です。
注目のモデルは、「あい・愛ティアラ」シリーズで、女の子向けの定番と言ってもいいほどです。
カラーもパール系、コンビカラー、シンプルカラーと、バリエーション豊富。
今年は女の子の好みのカラーがバラける傾向で、「チョコ系コンビ」「チェリー・ピンク系」と共に、ほのかな色合いの「ラベンダー系」が人気急上昇になっています。
どんなお子供さんでもピッタリな、好みのデザインが見つかるはず。

セイバンの「天使のはね」は、今ではお馴染みの有名ブランドですね。
「天使のはね」は、子供の姿勢や成長を阻害しない、特殊な肩ベルト構造が特徴です。
小学校入学時の男の子、女の子は、体が未発達な状態です。
体のことを考えると、セイバンのランドセルは、ベストですね。
デザイン面でも高い評価で、定番の「モデルロイヤル」シリーズだけでも、男女合わせて8モデル。
豊富で、充実したモデルが揃っているのも魅力だね。

体に優しくて、使って楽しいランドセル

小学校への入学は、新しい世界への第一歩。
ランドセルは、毎日背負うもの、6年間のパートナーです。
特に親が意識するポイントが、

・重さ
・大きさ

ランドセルの重さって、軽くても約1000g、重いと1300gあります。
中には、教科書やプリント、副教材などが入ります。結構な重さになるって事です。
そして、大きさ。
最近では、大きなプリントを渡されることが多く、A4サイズ対応は必須なんです。

重さと大きさを意識し、一番使いやすそうなランドセルを選ぼう。

ランドセルの人気カラーランキング

今のランドセルは、すごくカラフル。男の子は黒、女の子は赤というのは、古い。
今はデザインもカラーバリエーションも豊富なので、親子で選ぶのも楽しみだね。

女の子に人気のカラー

usugesimple-peach-2016_11_11-164459数年前まで、ダントツの人気だったのは、やはり定番の「赤系」。
今、人気が高いのが「チョコ・ブラウン系」と「ラベンダー(ホワイト)系」。
女の子の定番のひとつには、「パールカラー系」。
カラーの流行も大きく変化しているんですね。

チョコ・ブラウン系は大人びた雰囲気で、高学年でも周りから浮きません。
刺繍やステッチが映え、ファッションに興味が出てきた年頃でも、合わせ易いランドセルです。

一方、ラベンダー(ホワイト)系カラーは、昨今のトレンドカラーです。
明るく、華やかな印象のカラーで、通学するのが楽しくなりそうですね。

男の子に人気のカラー

usuge201a-min-2016_11_11-164542
やっぱり定番人気は「黒系」。
ただ、今の主流は2色混合の「コンビカラー」や「バイカラー」と呼ばれるものです。
「黒単色」ではなく、「黒×青」のコンビカラーが、一番人気です。
クラシック系な印象の「グリーン系」カラーもあります。

女の子に比べると男の子は、カラーは少なめで、地味ですね。
個性が出せるような色合いを選びたいものです。

評価の高いランドセルブランド

人気のランドセルブランドといえば、ランキングでお馴染みのフィットちゃん、セイバン、ララちゃんランドセルなどが有名です。
最近ではニトリ、イオンなどでも、格安ランドセルを扱っています。
ここ数年、革専門店のランドセルも評価が高くなっています。
値段的には少しお高めですが、品質とデザインではワンランク上ですね。

格安ランドセルは壊れやすく、フィット感も悪いなど、おススメではありません。
ですが、有名ブランドの高級シリーズや、専門店ブランドのランドセルは、経済的な負担が大きい。
悩みどころです。6年間使う事を考えたら、高くても品質の良い方を選ぶべきでしょうか。

人気の高い専門店系ブランドのランドセルを購入予定の場合は、在庫切れの注意が必要です。
専門店系ブランドの中には、夏休み前に在庫がなくなったランドセルもあり、それ以外の定番モデルも、例年、秋には在庫切れになります。

有名ブランドランドセルも、高級シリーズは在庫数を多く用意していないので、人気のカラーはあっという間に売り切れてしまいます。
決めたモデルやカラーがある場合は、できるだけ早めに注文をしましょう。ただ購入前にランドセルを比較して選ぶと違いが分かってお勧めです。

コメントは受け付けていません。